私は如何にしてWindowsを使うのを止めてMacを愛するようになったか

あむちょです。

10年以上のWindows派だったのが、いつの間にかMac一筋になってました。

PR アプリ作ってます

目次

もともとiPhoneアプリを作るために渋々導入したMacですが、気がついたらWindowsを全く使わなくなってました。

今使っているのはMacBook Proの15.4インチ。重さ2.06 kgを常にカバンにいれて持ち歩いてます。

今日はそんなMacの紹介。

Windowsとの比較

トラックパッドが優秀

個人的に一番気に入っている点です。マウスを一切触らずに作業ができます。むしろマウスより便利

UIが優れている


よく言われることですが、ユーザーインターフェイスや、ちょっとした演出が使っていて気持ちいい。所有感が満たされます。

フォントが美しい

これもよく言われます。最初は馬鹿にしてましたが、Macで作業した後Windowsを使うとその差は歴然です。

スクリーンショット 2014-03-11 2.16.07

このブログのデザインを、自分の目に優しいかどうかだけで決めている私には必須。

音がいい

別にそこまで音にこだわって何かを聞く事もありませんが、聞いて分かるぐらい音質が違います(ハードの問題)。

UNIX互換

ターミナルからコマンドでそれっぽいことができます。

代替ソフト

主な作業がプログラミングと画像や動画編集といった偏った使い方をしている私の代替ソフト

エディター

WindowsではTeraPadやez-htmlエディターを使ってました。Macではmiを使ってます。

プログラミング

Xcode最強です。iOSアプリを作っている時のコード補完は、まるでXcodeに書かされているようです。

FTPクライアントソフト

WindowsではFFFTP、MacではFileZillaを使ってます。

画像編集

スクリーンショット 2014-03-11 2.48.12
Windowsでは無料のGimpとInkscapeを使ってました(Macでもあります)。MacではAdobeのセット。

買うと高いので貰い物です。学生は安くなるので、知り合いはこのためにWebのスクールに通ってました。

オフィス関連

ワードやエクセルを使わないので互換性とかはわかりませんが、一応いくつかあります。
ただオフィスぐらいのソフトなら、Googleドキュメントのように、どんどんWeb上に以降しそうです。

入れとくと便利なソフト

ググれば真面目な人達がいくらでも紹介しているのでちょっとしたソフトを

Caffein

Caffein
メニューバーのアイコンをクリックすると、スリープモードに入らなくなります。Youtubeみる時とか便利。

InsomniaX

insomniax

有効化するとMacを閉じててもスリープモードに入らなくなります。

以上より私のMacに対する愛を感じていただけたと思う。

最後に一番のオススメポイントは

スタバでドヤ顔する権利があたえられる

4 Comments

コメント