望遠コンパクトデジカメ、PowerShot SX700 HSの実力

あむちょです。

またこりずにデジカメを買ってしまいました。

PR アプリ作ってます

以前紹介した、ミラーレス一眼のPentax Q10
世界最小一眼 ペンタックス Q10

写真 13-02-13 4 33 58

レンズ交換式で撮ってて楽しいし、軽くて小さい。
だがしかし、常にレンズと一緒に持ち運ぶにはでかいので、旅行に行った時ぐらいしか使わなくなりました。

そこで常にもち運べて、画質もぼちぼちあればいいので、コンパクトデジカメを新しくゲット。

Canon PowerShot SX700 HS

canon

とりあえずスペック

画素数 1610万
F値 F3.2-F6.9
ズーム 光学30倍、デジタル2倍で最大120倍
手ぶれ 5軸補正

Pentax Q10とくらべるとF値や画素数はどうしても劣るものの、コンパクトで最大120倍ズームはかなり強烈です。

最大ズーム時はここまで伸びます。

zoom

また標準でWiFi機能を搭載しているので、撮った写真をすぐにスマホに転送できます。

それとさりげなく便利なのが、シャッターの位置。左側が静止画で右側を押すと動画撮影となります。

kirikae

ボタン一つで切り替えるのは地味に便利です。

このデジカメの一番の魅力は、なんといっても最大120倍のズーム。手ぶれ補正が優秀なので、60倍ぐらいなら三脚なしでもブレずに撮れます。

ズームが最も役立つ時。それは

人間の気配に敏感な生き物を遠くから撮る時です

まずは1倍の写真(容量の関係でリサイズしてます)

zoom2

おわかりいただけただろうか…橋の上に注目していただきたい。

ここでズーム。

tengu

まさかこれは…

30倍までズームすると

power_shot

天狗だ!

30倍ズームにより、遠くから気づかれることなく天狗の撮影に成功しました。

人間の気配に敏感で普段姿を表さない天狗も、望遠なら

hs700

このように、天狗のなにげない日常にせまることができます。

自分も天狗を撮ってみたいという人に、オススメです。

本当に凄いのは、性能うんぬんより、撮影に協力してくれた

友人の勇気

2 Comments

あむちょ へ返信する コメントをキャンセル