学習リモコン + httpサーバーで遠隔リモコン、IRKit

あむちょです。

ひさびさに便利なガジェットを衝動買いしてもうた。

PR アプリ作ってます

最近、引っ越しをしてエアコンのある部屋で過ごす快適さを知ってしまったが最後。エアコンなしでは生きられない体になってしまいました。

常に涼しい環境でないと生きられないので、出先でもエアコンを起動できるようにしてやろうと思い立ちました。

そこで学習リモコン機能とhttpサーバーを持つIRKitを購入

IRKit

irkit

最初に各種リモコンの信号を学習しておけば、スマホから遠隔でスイッチをいれることができます。

詳しくは公式サイトでもみておくれ。
IRKit

もともとは、Raspberry Piを使って作ろうと思っていたが、どうにもエアコンの赤外線を認識できない。PICマイコン等で学習リモコンの部分を別モジュールにするしかなさそうなので、諦めました。

操作方法

まずはおもむろに箱からとりだす。

irkit-hako

次にApp StoreからIRKitのアプリをダウンロードして指示どうりにパスワード等を入力する。

各種リモコンを学習させ、

gakusyuu

アイコンを設定する。

icon

これだけで、設定したリモコンを好きな場所から起動できます。

APIも豊富

iOS向けSDK、javaScriptやターミナル経由での操作にも対応しているので、アイディア次第でいくらでも遊べそうです。

目指せ自堕落スマートハウス


コメント